満月の法則オフィシャルブログ

佐藤康行の録り下ろし語録

人間関係が無限にお金を生み出す

calendar

人間関係が無限にお金を生み出す
こんにちは、佐藤康行です。

私たちが生きている現代の日本では、資本主義のルールの中で生きていかなければなりません。
 
商売というのは、当然、何かを販売し、お客さまの心を動かし、お客様の欲求、ニーズに従って、ニーズを叶えることによって、お客さんが代価を払ってくれることなのです。
 
お客様の心を掴む、ニーズを叶えていくことによって、お金はいくらでも無限に生み出す事が可能になっていくのです。
 
お金は天からひらひらと降ってくるものではありません。人の心を通過し、そして、人がお金を出す気になった時に、初めて自分の元にお金がやってくるのです。
 
お客様を喜ばせようとしないで、一番簡単な金儲けに見えることは、土地や株の値上がりを待って金だけを追いかけることです。しかし、上がったものは下がるという、すべてに法則があります。
 
頭の中では価値があると思っていた物が、実は、とっくに価値が下がっていたというようなこともあります。それをバブルと言います。
 
それには人間関係を良くし、人に喜ばれることを、より高度に、お客様の満足度を上げていくことによって、お金が無限にあなたのもとに喜んでやってくるのです。まさに人間関係は無限にお金を生み出すことができるのです。 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!