満月の法則オフィシャルブログ

佐藤康行ブログ

自己肯定感の高め方

calendar

自己肯定感の高め方

自己肯定感を磨いていくにはどうしたらいいでしょうか。それは、私が言う満月の法則を完全に理解し、実行することです。
 
最近、アメリカで皆既日食があり、2億人以上の人が、その皆既日食を見て、歓喜の声をあげたそうです。それは、太陽が月の影に隠れて、太陽がほんの少ししか見えなくなる状態のことを言います。しかし、月の影に隠れて、太陽が消えるわけではありません。太陽の方がはるかに月より大きいのです。月の方が太陽の何百分の1なわけですが、その月の影に太陽がきれいに隠れているように見える、そういう姿のことを言うのです。
 
それを自分の心に例えてみてください。あなたの心の中に太陽のように輝いた自分がいます。そして、周りの人たちも同じように太陽のように輝いた心があります。相手に太陽があるんだという前提で扱ったときに、見えている月にこだわらなくなります。
 
また、相手を太陽のように輝いているということを認めてあげることが、自分を認めることにもつながります。同じ心が自分の中にもあるということを認めることになるのです。
 
世の中は、あなたと同じように、自己肯定感を持ちたいという人ばかりです。まずは相手を肯定してあげましょう。そしてそれが、自分を肯定することにもつながっていきます。まずは、相手を肯定する習慣を身につけましょう。

佐藤康行


※佐藤康行の言葉をそのまま生で投稿しています。言葉の言い回しも含め、繰り返してご覧になることをオススメします。