佐藤康行公式~実践日めくりマンガブログ~

1日ひとつ変えるだけで幸せになる

営業の向き・不向きは、全力で熱中すればわかる

calendar




200以上の人気マンガストーリーより、毎日ランダムにお送り中。

今日も読んで頂きありがとうございます。佐藤康行です。
今日は日常生活にも使える営業のツボをお伝えします。

マンガ
【実践のツボ1】目先の損得での判断をやめる

人には大きく分けて二つのタイプがある。

一つは人間を相手にした方が力が出るタイプ。

もう一つは、モノを相手にした方が力が出るタイプだ。

営業のように人を相手にする仕事では、前者のようなタイプで、対人関係の心理を知らなければいけないのだ。

では、どつしたら営業の向き不向きや、あるいはどんな仕事に向いているのかわかるのだろうか?

それには、目先の損得で判断しないことだ。

給料やステータスが高いといった表面的なことにとらわれ出すと、本当に自分には何が向いているのかがわからなくなっていくだろう。

マンガ
【実践のツボ2】何よりまず全力で熱中してみよう

もし、今の仕事が向いていないかもしれないなと思ったら、逆にそのことに一度がむしゃらに取り組んで、全力で熱中してみよう。

夢中でやっても疲れたり、悩みが増えたりするようなら、早めにやめた方がいい。

本当に向いていたら、自分自身の細胞が喜ぶはずだ。

細胞が喜ぶとイキイキワクワクして疲れないし、悩みもなくなるはずだ。

【営業の向き不向きを見極めるツボ】
★目先での判断をやめ、本質を見極める
★全力で熱中し、細胞の反応を確かめる

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
The following two tabs change content below.

佐藤康行

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。このブログでは営業&日常のヒントをマンガ仕立てでお送りしております。出典は「営業の急所」(2006年)「ココロ美人」(2006年)「ココロ美人は愛され美人」(2007年)。明日も20時に配信しますので、どうぞお楽しみに。