佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

不倫について

calendar

不倫について

こんにちは、佐藤康行です。

芸能界や政治で、毎日のように色々な不倫報道をやっています。生物の生命の中で、結婚制度があるのは人間社会だけです。なぜ人間社会ではそういう結婚制度が必要かというと、資本主義の社会のルールの中で私たちは生きているからです。
 
例えば、男性が女性を愛し、妊娠をしたときに、男性が責任をとらないでいなくなったとしたら、その責任は女性が負わなくてはいけません。女性はその子どもをおろすか、また産んだら育てなければなりません。
 
そのとき、その妊娠をさせた男性がいなかったとしたら女性1人がリスクを負わなくてはなりません。これは普通に考えても大変なハンディーなのです。責任は五分と五分のはずなのに、女性は強姦されても子どもを妊娠することがあります。
 
その意味で、そのバランスをとるために、どうしても人間社会の中でルールというのが必要なのです。そのルールが結婚制度とも言えます。
 
まずそういう命の観点から、根本的なものから私たちは学ばなくてはなりません。男性の場合の責任の取り方は、外に行ってお金を稼いでくること。そして、家庭の妻と子どもを養っていくこと。それが責任と言えるのです。
 
そういうことを全部踏まえ、根本的な人間としての、そのものを知っておく必要があるのです。それが、社会のルールなのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!