佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

忖度は良いことでしょうか、悪いことでしょうか

calendar

忖度は良いことでしょうか、悪いことでしょうか
こんにちは、佐藤康行です。

政治の世界の話で、忖度という言葉がたくさんのマスコミから出てきました。忖度とは、相手を慮って、先に相手の心を読み取って、先にやってあげるということです。それは本当に悪いことなのでしょうか。
 
忖度という人の心を読み取って、そして相手の求めていること、相手の願っていることを先にやってあげる、これは別の言い方をすると、大変気が利く人で、人の役に立つことです。お客様の求めていることを先に読み取って、先にやってあげること。これはお店でも何らかの商売でも、繁盛する最大のコツとも言えるのです。
 
しかし、忖度という言葉は、今、悪い意味で使われています。それはなぜかというと、自分の出世のためなど、自分のエゴで、自分の都合で、自分の立場でするからです。ましてや、政治家だったら、国民から税金をもらって自分の都合で忖度をしている、ということになるのです。
 
そういうことで、今は悪い方に使われていますが、人様のお役に立つことをすれば、それは大変良いことであり、忖度は良いこととも言えるのです

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!

folder 9.教育・継承

先祖はあなたの人生の協力者
人生の責任者
more...

folder 10.人生

黄金の谷の法則
悩みは敵ではない
more...