満月の法則オフィシャルブログ

佐藤康行の録り下ろし語録

一部の親が子供を所有物のように扱うのはなぜか

calendar

一部の親が子供を所有物のように扱うのはなぜか
こんにちは、佐藤康行です。

基本的に、お父さんとお母さんがいて子供がいます。赤ちゃんのときは、独立してやりなさいと言ってもできないですよね。ですから、小さい赤ちゃんのころから育てているから、そういう観念に当然なっていっても仕方がない部分があります。
 
ですから、これから、子供の教育だけではなく、親の教育も大事になってくると思います。子供はある程度成長することによって、親から離れていって、親とは違う考えの下で、物事を行動していきます。それが親として子供を立派に育てた、親としての成功だと捉えれば良いです。子供は親を越すくらいに独立していくこと、それが一番の親孝行なのだと親に教える必要があるかと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!

folder 1.心の基礎

本当の自分とは
求心力と遠心力
more...