満月の法則オフィシャルブログ

佐藤康行の録り下ろし語録

自立した人間関係とは

calendar

自立した人間関係とは
こんにちは、佐藤康行です。

人間関係は、百あったら百全部違います。千あったら千全部違います。それぞれ全部、人間関係が違います。これが正しいという人間関係はありません。
 
ただ、もしあるとしたら、みんな混ざって一つのチームだということです。例えば、サッカーチームは色々な考えの人がいます。しかし、何々のチームと名前をつけた瞬間に、そのチームワークの中に入っている一人になります。そこには好き嫌いを越した、チームワークが大事になってきます。
 
「あいつは嫌いだから、あいつにはボールを渡さない」と、試合中にやったチームが強くなるわけがありません。人間の好き嫌いなど、そういうところを超した部分でそのチームが強くなるように、一致団結してやるようになれば、それぞれの個性があるチームがあって良いということです。
 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!

folder 1.心の基礎

本当の自分とは
求心力と遠心力
more...