佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

飼っている犬にも飼い主の業やカルマが移ることはあるのか

calendar

飼っている犬にも飼い主の業やカルマが移ることはあるのか

こんにちは、佐藤康行です。

十分、考えられます。業やカルマは、記憶だと思ってください。その記憶を背負って生きていきます。生まれる前のDNAも記憶だと思ってください。生まれた後の、父や母の環境もあるわけです。同じ環境の中で、人間が育ち、犬も育ったとしたら、同じような雰囲気にいたとしたら、当然人間がするような病気に犬がなってもおかしくないと思います。逆に言えば、人間が真我を開けば、犬も長生きするでしょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!