佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

縁とシンクロについて

calendar

縁とシンクロについて

こんにちは、佐藤康行です。

全部縁だと思ったら良いです。「袖すり合うも他生の縁」という言葉があります。その縁を生かすか生かさないかは、自分次第だということです。偶然に任せないことです。自分で必然を作っていくということです。
 
シンクロというのは、同時に起きるということです。ここで地震が起きたら、隣のビルでも地震が起きているでしょう。「揺れているな」と言ったら隣のビルの人も「いやあ、揺れているな」と言うでしょう。そのころ、1キロ先の人もやっぱり「揺れているね」と言いますね。
 
同時に起きることをシンクロだと思ってください。ほとんど同時刻、同じような変化の仕方をします。「百匹目の猿」という話を知っているでしょか。猿が芋を洗ったら、同じように百匹目の猿も芋を洗っていたと。そういうことです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!