満月の法則オフィシャルブログ

佐藤康行の録り下ろし語録

因縁を切るとは

calendar

因縁を切るとは
こんにちは、佐藤康行です。

因縁とは、原因の因、そして縁と書きます。原因というのは、根本的な原因でその父と母のもとで生まれ、その父と母のもとで育てられ、そして学校に行き、社会に行く。DNA的にも似ているし、なおかつ一緒に生活していたら、環境が似てくるわけです。
 
同じパターンを繰り返すのです。同じような病気になったり、同じようにお金に困ったり、同じように離婚したり……ですから、それをどっかで切りたい、因縁を切りたいというのが、世の全ての宗教の本当の仕事なのです。
 
しかし、それは性格ですから、同じ性格でその性格は変えられません。同じ性格で因縁は切れないのです。だからこそ、満月の法則なのです。本当の自分、真我、それは自分の中にある神の心、仏の心、宇宙の心……それには因縁が無いということです。そういう続きではないということです。一回全てを白紙に戻すことができます。それが因縁を切るということです

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!