満月の法則オフィシャルブログ

佐藤康行の録り下ろし語録

自分の言いたいことを言えない

calendar

自分の言いたいことを言えない
こんにちは、佐藤康行です。

凄く良いチャンスだと思います。何故なら、言いたいことを言えないのであれば、その代わり相手に言いたいことを、言わせてあげたらいいです。「口」から「耳」になる。
 
「ちょっと教えてください。これはどういうことなんですか?」と、とにかく質問するのです。自分が知りたいことや、自分の持っている考えと同じことを、相手に聞くのです。
 
そうすると、全く自分と考え方が違っていたりすることが、凄く面白いじゃないですか。そして、それを勿論、一切否定しなくて良いのです。別に肯定もしなくて良いのです。
 
「ああ、○○さんは、こう思ってたんですね」と、それで良いわけです。そのままにしてあげる。そうすると、戦いも起きません。
 
大体、みんな、言いたいことを言い合って、喧嘩になったりします。だから、喧嘩しなく良いということです。楽じゃないですか。
 
そして、自分が考えなくても良いので、相手が言ってることを、「なるほど、なるほど」「良い話だ」と聞いていく。全部受け入れる必要もないのです。
 
何か言ってくれた時に、自分の考えが出てきたら「私は、こう思うのですけど、どうでしょうか?」と、聞けば良いのです。相手に押し付けることもないし、受け入れることも必要ないです。
 
例えば、相手の顔をそのまま受け入れる必要はないでしょう。そのままの顔で良いのです。自分もこのままの顔で良いのです。それと同じです。
 
そうすると、人間関係が片っ端から上手くいくようになってきます。

「会話」よりも「聴話(ちょうわ)」が大事です。お互いに聴き合いをしていくのです。「聴話(ちょうわ)」すると「調和」するのです

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!