佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

躁鬱の旦那のために本を読んで勉強しました

calendar

躁鬱の旦那のために本を読んで勉強しました
こんにちは、佐藤康行です。

鬱を勉強すればするほど鬱を認めることになるのです。鬱はないって私は言っています。三日月を勉強すればするほど、三日月が固定化される。これが鬱だとしたら、みんな真我は真ん丸だからそんな鬱は無いわけです。この真我がバーッと出てきたら、鬱はほんの一部を見ているだけなので、それは消えてしまうわけです。ですから真我一本でいいのです。
 
例えば自分がいじめられたことがあって、いじめられたことばかり考えていたとすれば、それがどんどん固定化されて強くなります。いじめられてなんかいないのだと、愛されていたのだと、愛していたのだと、そういう前提で行くとそれは消えていくのです。
 
恨み辛みも消えていきます。そうして消えたら運命が変わってくるわけです。まずその前提が違うということです。
 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!

folder 9.教育・継承

先祖はあなたの人生の協力者
人生の責任者
more...

folder 10.人生

黄金の谷の法則
悩みは敵ではない
more...