佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

よい事・悪い事に振り回されるのをどうしたらいいか

calendar

よい事・悪い事に振り回されるのをどうしたらいいか
こんにちは、佐藤康行です。

よい事と悪い事は交互にやってきます。よい事、悪い事と分けると、よい事はいい時間ですが、悪い事は悪い時間ということで、人生の半分は無駄にしてしまう可能性があります。そのように現象に振り回されているとまずいのではないでしょうか。

そのよい事と悪い事を越した「中道」というのがあります。「中道」は中間という意味ではありません。真理、「真我」の世界です。真我の世界は、よき事も悪い事もすべて、よき事と捉えます。悪い事は試練として捉え、よき事はありがたいと感謝できます。ものの見方、捉え方がとても大事なのです。

例えば、オリンピックを目指す選手が、坂道ダッシュを苦しそうな顔をして走っているとします。それを見てある人は「あんた大変だね、苦しいんだね。」と指さして言う。もう1人の人は、「楽しみだね。それだけ鍛えたら、将来メダルを取れるかもしれないね。わくわくするわ。」と言うかもしれない。受け止め方、捉え方でまったく違ってきます。

私たちの人生にはいろんな試練、苦しい事がおとずれます。それを魂の次元で捉えた時に、先ほどの例のように、のちのちの力になってくる。試練を乗り越えた時に、いろんな事ができるようになるし、人助けになれるかもしれません。

長い人生にとって、試練は大事な宝です。もちろん楽しくよき事もいいですし、試練もよき事。真我の捉え方は、どんな出来事が来ても全てよき事、「満月」に変わります。時間を1分も無駄にしない生き方です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!

folder 1.心の基礎

嫉妬心は悪いことではない
暴力について
more...