佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

心のリセットが大事

calendar


こんにちは、佐藤康行です。

泥沼の中の蓮の花が「真我」。
法華経は泥沼の中の蓮の花のことを言っています。

人間の心の世界が「泥沼」で、真我が「蓮の花」だと思ってください。だから、「泥沼の中に蓮の花があるよ」って言っているのです。
泥沼を優先しているから、この蓮の花が隠れてしまうわけです。

でも、真我を一番にしたら「真我の実践」「真我の実践」・・・・。唱えているだけで、カルマがあると泥沼が消える。たった二言で。 「真我の実践」って唱えるだけ。誰でも出来ます。今から出来ます。時間もかかりません。心の中で「真我の実践って唱えていれば良いのです。

誰かが何かを言ったときに、唱えながら聞くことが出来ます。心の中は常に色んな事が浮いてきて、その心の振り回されるのです。

悪夢にうなされたり、その時に「真我の実践」を唱えて、 心のリセットをするのです。自分から出てくる心を「リセット、リセット・・・・」すると心が精算されます。ネットでポチッとやるとパッと画面が切り替わるように。自分の心をリセットすることが大事です。”

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!