佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

愛する人が病気になった時の対応

calendar

愛する人が病気になった時の対応

こんにちは、佐藤康行です。

そのままだったら、いつまでたってもちゃんとした答えが出ないです。

だからその時こそこの真我を極める、突き抜けるんですよ。

そしたら突き抜けていったら、この時の問題とこの時の問題と、全然変わるわけです。その時に、突き抜けていった時に、全く別世界が見えるから、その時に一番いい判断をすればいいのです。
 
また、例えばここに愛する人を連れてくるだけで、別に今日だってお金とっていないし、別にお金なくたって連れてくることはできますよね。
 
でもその人は連れてこなくていい、あなたが極めればいい。

あなたがとことん極めていったらいい。

ビルで言えば、ビルのエレベータから3階から見る景色と、10階から見る景色と、50階から見る景色と違うわけです。

その時に出てくる、脳から発生されるものが変わってくるわけです。
 
高次元手帳というのがあるので、これをつけてみてください。

そうすると、帰ってやっていると迷っている暇がなくなります。

頭の中で考えていると堂々巡りです。

くるくるくるくる、堂々のような、そのうちくるくる回っているだけで、どんどん大きくなってくるわけです。
 
例えば、それが心配だったら心配が大きくなります。

心配するのが嫌だから、でも離れると寂しくなります。

もうどっちにしろ苦しいわけです。

それなら真我を極めることに専念してください。

いいチャンスだと思ってください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!