佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

無限に続く道とは

calendar

無限に続く道とは
こんにちは、佐藤康行です。

自分が通ってきた道、「あれは絶対自分にとって必要なことだったんだ」「あの道しかなかったんだ」「あの道が最高の道なんだ」そう思えれたら「今」を認めれる事が出来ます。
 

「あの道は自分にとって最高の道なんだ」と「あの道しかなかったんだ」自己弁護っていう意味じゃないですよ。

自己弁護っていう意味じゃなくて、ここから先 「自分には無限の道が待っているんだ」という事の前提で行くと、その道を通ってきたからこそ
今があるということです。

そうすると、未来が開けてくるし、過去を認められます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!