佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

心のあり方が病気に現れる

calendar

心のあり方が病気に現れる

こんにちは、佐藤康行です。

私は、肉体は心の結晶体と見ています。

ゆえに心のあり方が、顔つきになり、全ての内臓にも影響を与える。
 

自分の肉体に影響するだけでなく、その心が運命も左右するし、現象面にも影響を与える。
 

もちろん家族にも影響するわけです。
 
仕事なら、経営者はじめ社員の心や行動が全部、数字に現れます。

だから会社自体も心でできていると言えるわけです。
 

病気で、癌になるような性格の人と脳卒中になる性格の人と糖尿病になる性格の人は、全部違う性格だということです。
 

もっと言えば、怪我でさえも。
 
例えば道を歩いていて、上から何か落ちてきて、頭にぶつかって大怪我をした。
 

それは心と関係ないじゃないかと思うかもしれない。
 

でも、そういうことに不注意な自分がいるわけです。

不注意な自分もその人の心であり、性格ですね。
 

偶然はない、全部そのように必然的に現れているんだということです。
 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!