佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

美点発見のボキャブラリーの増やし方

calendar

美点発見のボキャブラリーの増やし方

こんにちは、佐藤康行です。

本を沢山読めばボキャブラリーは増えるのでは
ないでしょうか。

今はネットの社会ですから、ちょっと分からない事が
あれば調べればいいですし、語彙というやつですね。

せっかくそういう気持ちがあっても言葉にうまく
出せなかったら、やっぱり伝わらないというの
はありますよね。

褒めるというのと、うちでやっている美点発見の違いを
言います。

褒めるというのは、相手がいて何か良いところを褒める、
って言いますよね。

もちろんそれはいいのですが、美点発見はひとりで
できるのです。

ひとりで誰かを想像して色々な事を100項目くらい、
こういう良いところがある、こんな優しいところがある、
と書けるわけです。

そして沢山書いているとまず心が変わってきます。

本当にいい人に思えてきます。そうす
ると思わずそういう風に自然に言葉が出てきます。

褒めるとなったら、どうしてもちょっと自分が
優位な立場になるじゃないですか。

美点発見は優位が関係ないのです。

社員が社長を褒めるとなったら、何か変な感じですよね。

「急に偉そうに」となるかもしれません。

社長の美点、良いところを発見してみる、となったら
ちょっと伝わり方が違いますよね。

そういう面で美点発見というのは良いですよ、
ということです。

そしてそういう気持ちになったら、
ちゃんとそれを褒めていいのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!