佐藤康行公式[満月の法則]オフィシャルブログ

佐藤康行最新録り下ろし語録

心の自由と不自由

calendar

心の自由と不自由

こんにちは、佐藤康行です。

心の部分だけを見ると、心はものすごく不自由です。
心は何で出来ているかというと、私は記憶でできて
いると捉えています。

おぎゃって生まれた時の先祖代々のDNAも記憶です。

だから親と同じような病気になったり、
同じような性格、顔つきになったりする、
そういう記憶。

それから、生まれてからの親の育てられ方、
兄弟、学校の先生、
いろんな人の影響を受けて今がある、
その過去の記憶。

忌まわしい辛い記憶、いつも闘いの記憶が多くて、
幸せな思いはあまりしたことない人が、
生きていくにあたって、
どうしても幸せには感じないとか、
いい未来が描けないとか、
悪い方に悪い方に考えてしまう。

ほめられても、けなされても、
悪い方に考えてしまう。

自分の心が幸、不幸を決めていくのに、
なかなかそうは思えない。

寝ていても悪夢しか見ない、悪い夢ばかり見る。

何とかしたいけど、人間の頭ではどうにもならないし、
心の中に手を入れて変えることもできない。

それでうつ病患者だらけです。

統合失調症、うつ病…。

心の病だけで約300以上、名前があります。
自分の心に縛られる、やられてしまうわけです。

現状より、自分が自分の心に苦しめられています。

でもそれは、“真我”という「まことの我」、
自分の中にある光の心、神の心に目覚めた瞬間、
闇の心は、暗闇に電気を点けたようにぱっと消えて、
一瞬で喜びいっぱい幸せいっぱい愛いっぱいにする
ことは可能です、出来ます。

苦しみを瞬間にバラ色に変えることができる。

その意味で真我を知ったら便利です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回の更新をお楽しみに!