神自在

ブログ

今日も激動の1日だった。

最近は、受講生の変化も凄いけど、特に学長(佐藤康行)の周りの変化が半端ではない。

あまりにもいろんなことが、信じられないスピードで展開していく。

まさしく「黄金の谷」状態!

学長は今朝、

「知る」「信じる「見える」「観える」「神(み)える」|「無い」「在る」の図が浮かんだらしい。

これは30年くらい前に学長から出て来た図だ。

この図についての説明を、今日は久しぶりにじっくり聞けた。

まさしく量子力学の説明を、シンプルなこの図で、すでに30年も前からされていたとは改めて驚いた!

「無い」とは量子力学でいうゼロポイントフィールド。

そして、ゼロは無限大。

シンプルなのになんて奥深いんだろう。

何より驚きなのは、学長はこの図で真理を説いていただけでなく、まさにこの図の通りに、人々のあらゆる現実の問題をすべて解決に導き、その実証を出し続けてこられたこと。

帰り道、歩きながら何度も地震かな?ってビックリした。

自分の頭が完全にクラクラしていた。

きっと今日も、何か頭で捉えていたものが壊れたていったんだろうな〜。

「観自在」「神自在」なんて凄い世界に出会わせてもらったんだろう。

「記事いいね!ボタン」をタッチして頂けると更新の励みになります。コメントも書き込めます。
タイトルとURLをコピーしました