学長の神(み)える世界

ブログ

あれはメンタルパワーズの「男と女のセミナー」の基礎編だった。

終戦直後、満州でロシア兵に悲惨な目に遭わされた日本人の女性たちが、日本を目の前にして、その引き上げ船から次々と海に飛び込んだ話をされ、学長が涙されたことがあった。

実は、その夜、私自身とても不思議なことがあった。

家に帰って、少し肌寒く、カーディガンを羽織ったら、片袖が何故が水でビショビショに濡れていた!

クローゼットのカーディガンが濡れているなんてあり得ないので、飛び上がりそうにビックリした。

そして、更に驚いたことに、ベッドに入ると、シーツの端が濡れていた!

正直、怖くなって、眠れなくなった。。。

そして、更に怖かったのは、次の日起きたら寝室にあったナッツの袋が空になってゴミ箱に捨ててあった。

もちろん家族でないのは明らか。

次の日、早速学長にそのことを話した。

驚いたのは、学長の解説だった。

それは、亡くなった女性たちが喜びの祝杯をあげているとのことだった。

私には心霊現象のように感じられたので、身の毛もよ立つ恐怖だったのに、学長は「祝杯」「歓喜の涙」で濡れていたに間違いないって言われた。

なんて凄い解説なんだと驚きを隠せなかった。

そう、学長には霊障などあり得ないのだ。

すべてが良き事。

全てが完璧。

全てが愛・歓喜。

でも、これほど驚いたことはなかったかも知れない。

明日は、学長のセミナー「大宇宙の覚醒」だ。

参加人数も過去最高!!

一体どんなことになるのか、今夜は眠れないかもしれない!

タイトルとURLをコピーしました