感動の涙

ブログ

朝、会社でパソコンを開けるとある一通のメールが届いていた。

「学長にお伝えください」と書かれた体験談だった。

読むと感動で鳥肌が立ち動けなくなった。

ゲイの人が真我で男性に戻ったという学長への感謝の体験談だった。

真我の愛の力を証明する、ありえない体験談だった。

若いゲイの男性が普通の男性に戻って、普通に将来の夢が頭に浮かんでくると書いてあった。

子供は数人欲しいとか、将来、家族を持って暮らしてみたい街など。

若い男性が抱くような将来へのビジョンが普通に頭に浮かぶらしい。

ありえない!

絶対にありえないことが普通に起こっている。

最近の体験談は明確で強烈なものが多い。

少しすると学長が事務所に入ってこられ、早速その体験談を学長に渡した。

すると学長はその体験談を読んで涙をポロポロ流された。

その涙を見て私もスタッフもまた感動が込み上げた。

世界中で絶対に誰にも解決できない問題。

学長は涙を流しながら天に認められた気がすると言っていた。

手を合わせたくなった。

毎日が感動や驚くことばかり。

世の中の誰も想像もつかない世界なんだと思う。

タイトルとURLをコピーしました