不思議な写真の数々

ブログ

今日も不思議なことがたくさんあった。

ある方が昨日撮った佐藤康行歴史博覧会の写真の中で、学長の手書きの「真我」という文字の「我」が消えているのだ!!!

「真」だけになっている!!

以前も学長の頭の上が光っている写真があり、その光で後ろのホワイトボードに書いてあった「因縁」の「因」の文字が消えていた。

広島の「満月の園」で撮られた写真には、「真我」の額のど真ん中に、はっきりと光が写っている。

どれも意味深いものばかり。

実は、これも受講生の方からの報告だったのだが、先月の飛神覚醒会で真我との対話をされていた時の映像にも後ろに青い光が写っていた!

そして、更によく見るとホワイトボードに顔がいくつか写っていたのだ!

頻繁に起こる不思議な画像や映像。

普通では気味が悪いものもあるかもしれないが、学長の解説を聞くとすべてが愛だとわかる。

怖いものなど何もなくなる。

本当にすごい!

「記事いいね!ボタン」をタッチして頂けると更新の励みになります。コメントも書き込めます。
タイトルとURLをコピーしました