毎日が新しい

ブログ

今日はスケジュールが目一杯詰まった1日だった。

3次元的に忙しく感じる1日でも、少し余裕のある1日でも、いつも別の次元で全く違うストーリーが展開している。

今日の「真我・光の橋渡しセミナー」は凄かった!

とても大きな気づきがあった。

人に真我を伝えるには、やはりエネルギーなのではないかと思った。

内観光受をして、自分の体験談を前の人に聞いてもらっている時、初めて真我を開いた時と同じような感覚になり、涙ででうまく話せなくなった。

しかし、自分の満月と間違いなく相手の満月が反射している感覚があり、これぞ空間橋渡しの極意なのだと思った!

自分の体験談を話しながら相手の大満月(真我)を伝える!

これは全く初めての体験だった。

これなら百発百中で伝わる気がした。

飛神覚醒会では「観自在」と「神自在」の話があった。

観自在は物事を捉える視点が変わることで、神自在はそれとは違う。

私が本当に毎日驚くのは、この3次元の現実で、「これぞ神自在!」というものを目の当たりにすることだ。

学長が意識を向けると、いつも本当に不思議なくらいにその意識を向けられたものがワァーっと動き出す。

少し前も、学長が真我とインターネットは、そのスピードといい凄く相性がいいという話をされた。

学長が「ネット」というキーワードを発した途端に、ネット業界での強者達が次々と学長の元を訪れるようになった。

それも、学長が意図的に呼ばれた訳ではない。

今日も不思議なことに、昔から学長と縁のあった、ものすごいネットの実力者が全く別の理由で学長に会いに来られた。

本人はキョトンとして不思議そうな表情をしていたが、どう考えても何かに動かされているとしか思えなかった。

結果、しばらく学長の元に来られることになった。

今後の展開はわからないけど、とにかく毎日のように想像もしなかった人達がやってくる。

そして、よく考えるとストーリーが全て繋がっている。

また、学長が世の中に合わせていた着ぐるみを脱ぎ、「真我」ど真ん中で行くと宣言されてから、本物を追い求めてきた方々がどんどん集まるようになった気がする。

今日も長年独自で真我を追求してこられた方が来られていた。

その方は、本当の「本物」だけに興味があると言われていた。そして人生のすべてをかけてやり切りたいと力強く話されていた。

ものすごく学長とご縁のある方だと思った。

「真我」全集が出てから、ネットや書籍「真我」から本物だけを求めてきた方々からの問い合わせや、ネットからの直接申し込みが増えている。

時代が今、本当に学長を求めているんだなと日々痛感する。

タイトルとURLをコピーしました