真我の凄い流れ

明日は都内で開かれる学長(佐藤康行)と帯津良一先生とのジョイント講演会。

 

座席は超満員にもかかわらず、IGAへの申し込みの電話が鳴り止まなかった。

 

日本全国、いや世界中のどこでも学長の講演会は超満席。

 

しかも講演会はIGAやYSコンサルタントが主催しているのではなく100%受講生。真我の凄さを多くの人に伝えたいという熱い思いからなのだ。

 

人口の少ない北海道美唄の講演会でも、人口は多いが芸能人でも集客に苦労するといわれているニューヨークでもどこでも驚くほどの人が集まってくる。

 

ニューヨークでも椅子が足りなくなるほどの人だった。

 

集めるのではなく、集まってくるのだ。

 

明日も一番の心配は椅子が足りなくならないかどうか。

 

とにかく今、学長の勢いが止まらない!

 

今日もある経営者の方へのビジネスのコンサルがあった。

 

コンサル契約の依頼も後を絶たない。今日の話もそれだけで一冊の経営本になるような内容だった。いや、今日の内容は必ず本になる!

 

経営者への話なのに、家庭でもそのまま使えるようなことだから本当に不思議だ。

 

今日の目から鱗が落ちる話はまた後日ご紹介します!

 

明日の講演会、一体どんな凄いことになるんだろう!!