魂動

今日も濃い1日だった!

 

ニューヨークで去年の9月に講演会に参加し、その翌日にセミナーを受講された方が日本に帰っていて、学長(佐藤康行)に会いに来られた。

 

学長と再会し、ずっと涙を流されていた。

 

その方の真我との出会いも凄い。

 

ニューヨークのスーパーに貼ってあった学長の講演会のチラシを見て、「真我」という言葉が気になり、とりあえずチラシを写メして家に帰ったらしい。

 

それが縁で講演会に参加し、翌日のセミナーにも参加されたのだ。

 

受講後は見える世界が大きく変化し、日本の素晴らしさが本当にわかったと話されていた。

 

そして、受講後は理由もなく涙が止まらないそうだ。

 

事務所でも挨拶をされたが、ずっと涙を拭われていた。

 

感動的だった。

 

一昨日、超真我覚醒体験会に地方から来られた方々が、初めて学長と会って涙を流されていたことと重なった。

 

皆んな求めに求めてきて、やっと会えたという感覚なんだろうなと思った。

 

午後のYouTube撮影会の後、夜は今年初めての神通力研究会だった。

 

これがまた凄かった!

 

あれだけの数の受講生全員が一人ずつ真我の体験、変化を発表したのだ!

 

なんと、全員が100%真我で信じられない変化をしていた!!

 

どの人の体験一つをとっても普通では考えられない奇跡のようなことなのに、それが全員に起きているのだ!!

 

まさしく神通力!!

 

感動を通り越して魂動のようなものを感じた。

 

こんな感動がいったい世界中のどこにあるだろう。

 

これほど凄いことはないし、地球上にこれ以上価値があるものがあるとは思えない!

 

鬱病になってもその全てが体験であり、人の役に立つことであり、過去も今も未来もすべてのすべてがゴールデンロードという話をされた。

 

だから、鬱病を真我で寛解された方が口を揃えて「鬱になってよかった」といわれるのだ。

 

今日印象に残った話の一つは、真我で奇跡のような変化を体験した時、それを大きく認めて人に伝えること、

 

そして、家族や周りに変化があった時は、それを思いっきり美点発見をして伝えることで更に加速するという話だった。

 

本当に凄い2時間だった。

 

週末は関西でのセミナーと基礎編。明日から大阪だ!更いったい大阪ではどんなことになるんだろう!!