史上最強の4時時間

ブログ

今日、「超真我覚醒メソッド」の4時間のキックオフセミナーがあった!

 

「超真我覚醒メソッド」とは、オンラインがベースで真我を三か月で開きながら人生を根こそぎ変えるというプログラムだ。

 

八重洲の研修室は初めての人びとでちょっといつもと違う新鮮な雰囲気だった。

 

今日、学長は全く新しいステージなんだとと改めて確信した。

 

引き出しもなく、メインは講話で、真我を開き続けるというプログラム。

 

学長は期待を裏切ることはない。

 

講話だけで参加した人たちがみるみる意識が変わっていった。

講話や学長の体験談を聞いているだけで信じられないくらいに意識が変わっていくのがわかった。

 

ジャンプシートで学長が参加者に確認すると、ほぼ全員が変化をしていた。

 

私自身も不思議なことがあった。

 

幼い頃のことで、全くわだかまりがあると感じていなかった出来事を急に思い出し、それと同時くらいに過去の全く忘れていた出来事を思い出し、それらが消えていった。

 

学長のエネルギーで潜在していた心が浮き上がり消えていったのだ。

 

感動で涙がとまらなかった。

 

実は前回の体験セミナーの時に凄い体感があったのだけど、どこか大声で泣くのは良くないのかなと思って抑えたのだ。

 

そのことを学長にいうと、それは美味しいご馳走を食べながら、美味しいと言うのを抑えているのと同じだと言われた。

 

なので、今日はそのまま思いっきり泣いた!

 

それにしても凄い。

 

たった4時間のセミナー。

 

いつものセミナー以上のすごさだった。

 

スタートから涙が止まらなかった。

 

学長は毎秒タテに進化されているので、ただそのまま学長に合わせればいいのかなと思った。

あ、、、、凄かった。

 

たった3ヶ月で人生が根こそぎ変わるとしたら、何億円払っても安いのではないかと思った。

 

本当にすごい4時間だった。。

「記事いいね!ボタン」をタッチして頂けると更新の励みになります。コメントも書き込めます。
タイトルとURLをコピーしました