神の御業!

ブログ

今日もとても濃い1日だった!

 

午後からの真我発信者会議に始まり、SNS撮影会、そして神通力研究会と、三本立ての1日。

 

トータルで5時間といえば、ほぼワンデイセミナーと同じ長さだ。

 

しかも全て無料で参加できる。

 

真我発信者会議の2時間でこれまでの脳が壊れた感じがした。

 

それと同時に、本当に何も分かってなかった、、とつくづく思った。

 

ただ真我を極めるだけ。人間が思う幸せ、成功ではないという話が特に衝撃的だった。

 

今日の真我発信者会議と神通力研究会は世界中の数百人の参加者に向けてそれぞれライブ配信されていた。

 

しかし、いつもと同じ仕組みを使って配信していたにも拘らず、原因不明で何度も映像が切れたそうだ。

 

そういえば、「超真我覚醒メソッド」の体験会のライブ配信の時もプロの撮影担当者が来ていたのに全く配信できなくなっていた。

 

物凄いエネルギーだったことは間違いない。

 

実は、発信者会議の時に学長が手にしていた鉛筆も真っ二つに割れていたのだ!!

 

学長によると、ほとんど力も何も入れてないのに、いきなり鉛筆が折れたとのこと!

 

神通力研究会の最中には、目の不調に関する質問をしていた女性が、学長との数分の会話のやり取りで目が治ってしまったのだ!!!

 

まさしく神の御業だ!!

 

そして、学長は最近よく「過去が戻って来る」という話をされる。

 

少し前も、いきなり昔のタイガー宝飾時代のお客さんとドミンゴでアルバイトをしていたという男性が学長を訪ねて来られたことがあった。

 

昨日はなんと、フジテレビの番組で学長の母校が紹介されたのだ!!

 

60年前の美唄の学長の母校の風景がテレビに映し出されていたのには驚きだった!

 

美唄の受講生の方から連絡を頂いた。

 

しかも、その小学校は60年前にはあり得ない最先端の建物だったらしい!

 

何か不思議な事の連続だ。

 

会話だけでその場で目が治ったり、鉛筆が真っ二つに割れたり、ライブ中継が途切れてできなくなったりするほどのエネルギーが目に見えたとしたら、とんでもないことになっているんだと思う。

 

学長が言うように、真我のエネルギーは地球の裏側でも届くのだとしたら、今日の凄いエネルギーを全人類が頂いているんだと思う。

 

あとは自分次第でどれだけでも受け取れるんだろうな、、。

 

昨日のフジテレビの映像

「記事いいね!ボタン」をタッチして頂けると更新の励みになります。コメントも書き込めます。
タイトルとURLをコピーしました