やっぱり凄い!

ブログ

今日は社内の会議の後、ナスペック面談があった。

 

ナスペック面談といえば「真我の実践会」がはじまり、これまでナスペックの会員特典を使っていなかた方々の面談ラッシュとなっている。

 

これまで何度学長の面談に立ち会わせてもらったか分からないが、どの面談も奇跡としかいえないことばかりだ。

 

今日、面談に立ち会っていて、これまでの過去様々な面談に来られた方々を思い出した。

 

多くの方は真我に出会ってからの変化とその感謝を学長に伝えられるのだが、何気にサラッと伝えられる変化はどれも普通ではない。

 

奇跡の体験といえば枚挙にいとまがない。

 

これまで何十年も抱えていた様々なトラウマや悩みが30分の学長面談で消えたという方。

 

奇病が完治し自殺願望から完全に解放された方。

 

また、どこに行っても解決できなかった性のトラウマが消えた方。

 

最近も全身に刺青を入れた元暴力団組員でその後遺症から精神病になった方が完全に完治したという体験。

 

どれも世界中探しても絶対にありえないものばかりだ。

 

今日も、YSこころのクリニックで統合失調症や両親へのトラウマ、また薬物依存を完全に消えたという方も来られていた。

 

学長の「全ては過去の記憶だ」という話が改めて心に響いた。

 

例えば、DVの被害に悩む人は、実はDVをしている人以上に心の中で先に手を出しているという話も驚きだが、DVは過去の記憶から目の前の人に対する暴力ではなく、過去の恨みに対する暴力という話など、どれも深すぎて普通は聞くことのない解説ばかり。

 

しかし、実際にその過去の記憶を最高のものに変えることで問題が消えている。

 

あまりにもクリニックや真我開発講座での成果が当たり前になりすぎて、少し麻痺しているかもしれないが、どこにいっても解決できない問題がいとも簡単に消えて解決していっている。

 

6月1日より「真我の実践会」がはじまり、日々「実践会」をスタートしたことへのお礼のお手紙も届いている。

 

こんな凄いことを人に伝えずにいられないというのが誰しも本当の思いのような気がする。

 

学長との縁で消えていく因縁の数々。

 

これから更に更に大きな大きな動きになりそうだ!

 

 

「記事いいね!ボタン」をタッチして頂けると更新の励みになります。コメントも書き込めます。
タイトルとURLをコピーしました