佐藤康行と人類の出会い

ブログ

以前、学長が地球人類と真我との出会いということを何度か話されていた。

 

当時は、なかなか分かるようで分からなかったが、ここのところ、やっとその意味が明確に理解できる感じがする。

 

真我ビルに移ってからというもの、いろんな流れのスピードが半端ではなく、その一つの現れが数々の時計の異変なのではないかと思う。

 

世界人類と真我、いや世界人類と学長との出会いというのは、まさに今のタイミングのことなのだと思う。

 

コロナと戦争、そして、ものすごい勢いで増えている精神疾患の人の数。

 

今日もある報告によると、うつ病と潜在的なうつ病の信じられない数が浮き彫りになっているとのこと。

 

そして、真我を求めて、YSこころのクリニックのネットでの検索数も爆発的に増えている。

 

学長が何年も前から言われていた人類と真我の出会いの時が今まさに目の前にきている!!

タイトルとURLをコピーしました